サークル紹介

ボブスレー・リュージュ・スケルトン部

サークル役員紹介
部長
竹村 英和
副部長
藤本 晋也
主将
郷内 翔
副主将
木下 凜,池田 唯人
主務・会計
齋藤 香綸
部員数

14人

活動場所

ボブスレー・スケルトンプッシュトラック・トレーニングセンター・陸上競技場

活動時間
月曜日
17:30〜
火曜日
17:30〜
水曜日
17:30〜
木曜日
17:30〜
金曜日
17:30〜
土曜日
  9:00〜
日曜日
フリー
部費

なし

紹介文

ボブスレー・リュージュ・スケルトン部は、「世界レベルでの競技力向上」と「人間力の向上」を目標として日々トレーニングに励んでいます。大学入学後に競技を始めた選手も多い中、創部以来、多数のオリンピック選手を輩出しており、現在はミラノ・コルティナ冬季オリンピック(2026年)出場を目指し活動しています。


仙スポには仙台大学のクラブのニュースが満載
仙台大学のスポーツ情報サイト「仙スポ」

これまでの戦績・実績
2022年 1月 U-20世界ジュニア選手権 スケルトン男子4位(木下凜)
2022年 1月 世界ジュニア選手権  スケルトン男子9位(木下凜)
2018年  2月  平昌オリンピック スケルトン男子 26位(宮嶋克幸)
2014年  2月  ソチオリンピック ボブスレー男子4人乗り 26位(黒岩俊喜)
今年度の活動予定
7月
スケルトン競技選手選考コンバインテスト
8月
スケルトン選手選出選考会、全日本プッシュスケルトン選手権
10月
宮城県プッシュスケルトン選手権大会
目標
・コンバインテスト・全日本プッシュ選手権において、部員全員が自己記録更新
・日本連盟強化指定選手の輩出
Photo


クラブ・同好会一覧に戻る

受験生情報サイト 受験生情報サイト 資料請求 資料請求