就職相談体制

就職指導方針

個別対応を原則として、一人ひとりの人生設計をしっかりと考えた指導を実施する。

就職しても「すぐに退職しない」人材の輩出を目指す。

就職活動のためのモチベーションの醸成を重視した支援指導を行う。

職業選択における視野を広げさせるためのキャリア教育を実施する。

求人手続きに関するサポート

求人は随時受け付けています。ホームページより求人票をダウンロードして頂き、郵送・FAX・メールにてお申込下さい。貴社所定の求人票をお送り頂いても構いません。

御社の当学内でのPR展開サポート

3月中旬に業界ごとの企業を学内に招き3年生を対象に「合同企業説明会」を開催しています。単独での「学内説明会」開催を希望される場合は、日程調整を行い開催し、学生には学内掲示板にて告知いたします。


本学では体育教育を基礎に、幅広い採用ニーズに対応できる人材を輩出しています。


 身体運動・スポーツは、健康に生きるための「生活文化」として私たちの生活に定着しています。本学では、トップアスリートから高齢者の方、障害を持つ方など、あらゆる人々を対象としたスポーツや健康づくりに貢献できる人材、さらには、スポーツ栄養の指導者、スポーツジャーナリスト、スポーツ情報のアナリスト、社会の安全・安心に貢献できる人材など、多岐にわたる分野で実践力のある人材育成に力を入れています。
 また、学生生活においてスポーツ活動を実践している学生が多いのも本学の大きな特徴です。スポーツ活動は「コミュニケーション力」「粘り強さ」「体力」「行動力」など1人の人間として「生きていく力」を結果として身につけています。
 スポーツ活動を通して身につけた人間としての力強さや素直さを生かし、スポーツ分野に限らず一般企業・福祉分野や栄養分野など幅広い分野で活躍しています。本学としても、スポーツに関する指導者のみの育成を目指しているのではなく、ビジネスの世界においても十分に力を発揮することができる人材の育成を目指しています。
 

就職の基本は個人面談です

企業研究に関する情報や、エントリーシート、履歴書などの点検も行い、学生一人ひとりと面談(相談)をしています。
 

学内での企業説明会

3月に40社程度の企業を招き、3年生を対象に「学内合同企業説明会」を開催しています。
また、企業様からの希望があれば、単独での「学内説明会」も日程調整の上、開催しております。