専任教員紹介

准教授

田中 智仁

Tanaka Tomohito

博士(社会学)(東洋大学)

  • 研究領域
    • 犯罪社会学、警備保障論
 
  • 免許・資格
    • 専門社会調査士
    • 防犯装備士
    • 認定心理士
  • 主な著書・論文
    【著書】
    • 犯罪・非行の社会学(共著), 有斐閣, 2014年3月
    • 気ままに警備保障論2(単著)現代図書 2018年6月
    • 警備ビジネスで読み解く日本(単著)光文社新書 2018年6月
    【学術論文】
    • 警備業研究の科学的体系は実現可能か―M.ポランニーの「暗黙知」概念に依拠した考察(単著), 『青少年問題』第674号, 2019年4月
    • 万引きの被疑者に対するセレクティブ・サンクション―文化的側面と保安警備業務に着目した考察(単著), 『犯罪社会学研究』第43号, 2018年10月
    • 忘却された社會病理學:大正期・昭和前期のパースペクティブ(単著)『現代の社会病理』第32号,pp.51-66 2017年9月
  • 所属する学会
    • 日本犯罪社会学会 理事
    • 日本社会病理学会 理事
    • 日本社会学会
    • 警察政策学会
  • 社会的活動
    • 2018年12月
       仙台市安全・安心まちづくり委員会 委員
    • 2018年10月
       ​​宮城県安全・安心まちづくり委員会 委員
    • 2016年~
       日本社会病理学会 理事
    • 2016年~
       関東管区警察学校防犯実務専科講師
    • 2014年~
       日本犯罪社会学会 常任理事
    • 2010年~2017年
       特定非営利活動法人日本防犯装備協会社会安全総合研究所 所長
    • 2009年~
       東京犯罪社会学研究会 幹事
  • 職務上の実績
    • 平成21年
       白山社会学会賞受賞(論文「犯罪統制主体としての警備業」)
    • 平成22年
       日本社会病理学会出版奨励賞受賞(著書『警備業の社会学』)
    • 平成22年
       日本犯罪社会学会奨励賞受賞(著書『警備業の社会学』)
    • 平成22年
       特定非営利活動法人日本防犯装備協会特別功労賞受賞 
担当科目

大学院

スポーツセキュリティ論演習,スポーツ科学概論,犯罪学特講

学部共通

仙台大学の専門教養演習I,仙台大学の専門教養演習II,仙台大学の専門教養演習III,体育系大学の基礎教養,卒業論文

体育学科

健康福祉学科

運動栄養学科

スポーツ情報・マスメディア学科

社会調査演習

現代武道学科

社会の安全・安心概論,応用武道護衛II,応用武道実技II,日本経済と警備業,警備制度の国際比較,犯罪・犯罪心理学,社会調査演習

子ども運動教育学科