専任教員紹介

教授

笠原 岳人

Kasahara taketo

修士(スポーツ科学)(早稲田大学)

  • 研究領域
    • 健康支援・介護予防
 
  • 免許・資格
    • 理学療法士
  • 主な著書・論文
    【学術論文】
    • 中国成人身体活動指針における推奨量の分布(共著),  体力科学, 2016年8月
    【著書・学術論文以外】
    •  宮城の医療と健康(共著), 河北新報社, 2015年10月
    •  デンマーク王国における健康福祉教育プログラム(共著), 仙台大学, 2016年2月
    • 筋肉運動のすすめ(共著), 仙台リビング新聞社, 2016年10月
    •  宮城の医療と健康(共著), 河北新報社, 2017年10月
  • 所属する学会
    • 日本理学療法学会
    • 日本体育学会
    • 日本公衆衛生学会
    • 日本応用老年学会
  • 社会的活動
    • 2015年4月~
       日本理学療法学術大会 演題査読委員
    • 2015年4月~
       日本柔道整復接骨医学会学会誌 編集委員

担当科目

大学院

健康支援・介護予防演習,健康福祉論特講

学部共通

体育系大学の基礎教養,学習基礎演習,全学教養演習,キャリアプランニングIII,仙台大学の教養演習

体育学科     

健康福祉学科

リハビリテーション論,障害児・者の心理・生理・病理,
健康福祉総論,健康支援・介護予防演習,健康づくり運動演習,
障害の理解

運動栄養学科

スポーツ情報・マスメディア学科

現代武道学科

子ども運動教育学科