専任教員紹介

教授

早川 公康

Hayakawa Kimiyasu

博士(学術)身体運動科学(東京大学)

  • 研究領域
    • スポーツ栄養学・トレーニング栄養学・身体運動科学・食品栄養科学
 
  • 免許・資格
    • 栄養系
      管理栄養士、公認スポーツ栄養士、NR・サプリメントアドバイザー、食品保健指導士、食育指導士、(J-HACCP)Food Safety Total Solution Program : Former Auditor
    • 運動系
      CSCS (認定ストレングス・コンディショニング・スペシャリスト)、健康運動指導士、障害者スポーツ指導員、幼少年体育指導士、赤十字ベーシックライフサポーター
  • 主な著書・論文
    【学術論文】
    • スポーツにおける貧血の予防と改善(単著), 医療と検査機器・試薬. 325-330, 2016年39巻4号
    • 高齢者特有の身体能力に応じたトレーニング法の開発(筆頭執筆者), Medical Science Digest, 2015年42巻1号
    • 知的障害児の発育期における運動能力について(筆頭執筆者), 人間生活文化研究, 2014年24巻
    • Effects of Training with Hot Spring and Cognitive Movement Training Machine for Middle-aged and Elderly Persons. (筆頭執筆者), International Journal of Human Culture Studies. 310-318, 2013年23巻
    • Effect of a 5-year Cognitive Motor Training Program on Intellectually Disabled Youth(筆頭執筆者), Innovative Teaching. 1-10, 2013年2巻4号
    【著書】
    • 日本化粧品検定協会テキスト「サプリメント」の章(共同監修), 日本化粧品検定協会, 2015年
    【著書・学術論文以外】
    • 高校陸上競技選手の血中ヘモグロビンと身体特性の相互変動傾向について(筆頭発表者), 日本スポーツ栄養学会第5回大会, 2018年
    • 中高齢者の身体運動意欲を高めるトレーニングの特徴に関する一考察(筆頭発表者), 日本体育学会第69回大会, 2018年
    • 高校陸上男子中長距離選手の貧血傾向改善を目的とした栄養サポート(筆頭発表者), 日本スポーツ栄養学会第4回大会, 2017年
    • 高齢者を対象とした運動特性と食・健康指標との関連性について(筆頭発表者), 日本スポーツ栄養学会第3回大会, 2016年
  • 所属する学会
    • 日本体育学会
    • American College of Sports Medicine(アメリカスポーツ医学会)
    • 日本スポーツ栄養学会
    • NSCAジャパン(日本ストレングス&コンディショニング協会)
    • 日本介護福祉・健康づくり学会
    • 日本食品保健指導士会 幹事(2015年副会長)
    • 日本臨床栄養協会
    • 日本栄養士会
    • 宮城県障害者スポーツ協会 加盟団体理事
  • 社会的活動
    • 2019年
       栗原市体育協会主催:「ジュニアアスリートの競技力を高める栄養学とその実践」担当講師
    • 2018年
       日本食品保健指導士会研修会「アスリートのための栄養学」担当講師
       仙台市教育委員会主催:健康セミナー「スポーツにおける貧血の予防と改善~食習慣を見直す~」担当講師
       大阪市立大学公開講座「トレーニングと栄養」担当講師
       仙台市消費生活センター主催「健康食品の上手なつきあい方」担当講師
       角田市「道の駅」フードコート(アスリート弁当)アドバイザー
      ​ 仙台市知的障害者関係団体連絡協議会ニュースポーツ(レクリエーション)教室担当講師(2009年より)
       教員免許更新講習会「トレーニングと栄養」担当講師(2016年より)
    • 2017年
       愛知県知多北地区研修会(スポーツ推進委員対象)「年代に応じた健康増進・体力増強のための運動・栄養・休養の正しい理解」担当講師
       仙台市保育所研修会「心と身体をコントロールする力を育てる~乳幼児期に必要な身体を調節する力とは~」担当講師
       出張講義:國學院栃木高校「トレーニングと栄養」
       出張講義:学法石川高校「トレーニングと栄養」
    • 2015年
       日本障害者スポーツ協会中級講習会講師
       仙台市保育所合同幼児運動研修会講師(講義及び実技)
       健康運動実践指導者指導実技試験実技評価委員
    • 2014年
       仙台市保育所合同幼児運動研修会担当講師(講義及び実技)
       福島県長沼スポーツフェスタ陸上競技担当講師(混成競技実技)
  • 受賞経歴
    • 平成19年 日本発育発達学会「優秀研究賞」受賞
  • 競技実績
    • 平成 6年
       近畿陸上競技選手権(十種競技)2位
       京都陸上競技選手権(十種競技)優勝
    • 平成 7年
       関西インカレ(十種競技)3位
  • 指導実績
    • 仙台大学漕艇(ボート)部副部長(平成29年~)
    • 仙台大学障害者スポーツサポート研究部(Co-Act.)部長(平成28年~)、副部長(平成22~27年)
    • 仙台大学陸上競技部副部長(平成25~27年)、跳躍・混成競技コーチ(平成21~27年)

担当科目

大学院

運動・スポーツ栄養学特講,運動・スポーツ栄養学演習,スポーツ科学概論,修士論文

学部共通

仙台大学の専門教養演習,体育系大学の基礎教養,学士論文

体育学科     

障害者とスポーツ

健康福祉学科

障害者とスポーツ

運動栄養学科

食品学,食品衛生学,食品学演習,食品学実習,食品学実験,障害者とスポーツ,運動指導演習,運動栄養学概論,運動栄養学演習

スポーツ情報・マスメディア学科

現代武道学科

子ども運動教育学科

幼少年体育論