2021年度仙台大学入学者選抜について(令和2年1月23日更新)

 2021年度からの本学入学者選抜の基本方針については、以下のとおりとします。
 なお、詳細については、準備が整い次第公表します。
 最終的な確定事項につきましては、今後作成する入学試験要項などをご確認ください。
 
  1. 入試区分
    2021年度入試より入試区分を次の通り変更します。
    変更前 変更後
    一般入試 一般選抜
    AO入試 総合型選抜
    推薦入試 学校推薦型選抜
    大学入試センター試験利用入試 大学入学共通テスト利用選抜

     
  2. 一般選抜  
    1. 「前期A方式」選考方法
      A.書類審査
       「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」をより積極的に評価するため、主体性、多様性、協働性に関する経験について、志願者本人が記載する資料(各種大会や顕彰等の記録、総合的な学習の時間における志願者本人の探究的な学習の成果等に関する資料)の提出を出願要件とします。
      B.国語(国語総合(古文・漢文を除く)・現代文)(配点100点)
       論理的な思考力・判断力・表現力等を適切に評価するため記述式問題を出題します。
      C.英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ)(配点100点)
    2. 「前期B方式」選考方法
      A.書類審査
       「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」をより積極的に評価するため、主体性、多様性、協働性に関する経験について、志願者本人が記載する資料(各種大会や顕彰等の記録、総合的な学習の時間における志願者本人の探究的な学習の成果等に関する資料)の提出を出願要件とします。
      B.国語(国語総合(古文・漢文を除く)・現代文)(配点100点)
       論理的な思考力・判断力・表現力等を適切に評価するため記述式問題を出題します。
      C.基礎運動能力(配点100点)
    3. 「後期A方式」選考方法A.書類審査
      「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」をより積極的に評価するた
      め、主体性、多様性、協働性に関する経験について、志願者本人が記載する資料
      (各種大会や顕彰等の記録、総合的な学習の時間における志願者本人の探究的な
      学習の成果等に関する資料)の提出を出願要件とします。
      B.国語(国語総合(古文・漢文を除く)・現代文)(配点100点)
      論理的な思考力・判断力・表現力等を適切に評価するため記述式問題を出題し
      ます。
      C.英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ)(配点100点)
    4. 「後期B方式」選考方法
      A.書類審査
       「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」をより積極的に評価するため、主体性、多様性、協働性に関する経験について、志願者本人が記載する資料(各種大会や顕彰等の記録、総合的な学習の時間における志願者本人の探究的な学習の成果等に関する資料)の提出を出願要件とします。
      B.小論文(800字)
      C.個人面接
       
  3. 総合型選抜
    入試区分 選考方法 出願要件
    Ⅰ期・Ⅱ期
    (1) 書類審査(志願者本人の記載する資料(活動報告書、志望理由書等))
    (2) 個人面接
    (3) グループ活動(含むレポート作成)
    次の全ての条件を満たす者
    (1) 志望する学科の特色をよく理解し、明確な目的や将来設計を達成するための学習意欲がある者。
    (2) 本学への入学を強く希望し、合格した場合には必ず入学手続きをとる意志のある者。
    Ⅲ期
    (1) 書類審査(志願者本人の記載する資料(活動報告書、志望理由書等))
    (2) 小論文(800字)
    (3) 個人面接

     
  4. スポーツ総合型選抜
    入試区分 選考方法 出願要件
    Ⅰ期
    (1) 書類審査(志願者本人の記載する資料(活動報告書、志望理由書等))
    (2) 小論文(800字)
    (3)集団面接
    次の全ての条件を満たす者
    (1) 全国大会出場以上の実績を有する者の他、全国大会レベルで活躍できる個人技能を持っている者。
    (2) 入学後、当該競技を継続する強い意志のある者。(23種目、現行どおり)
    (3) 本学への入学を強く希望し、合格した場合には必ず入学手続きをとる意志のある者。
    Ⅱ期
    (1) 書類審査(志願者本人の記載する資料(活動報告書、志望理由書等))
    (2) 小論文(800字)
    (3) 集団面接
    (4) 実技
    次の全ての条件を満たす者
    (1) 入学後、当該競技を継続する強い意志のある者。(16種目、現行どおり)
    (2) スポーツ競技において優れた技能を有する者。
    (3) 本学への入学を強く希望し、合格した場合には必ず入学手続きをとる意志のある者。
    Ⅲ期
    (1) 書類審査(志願者本人の記載する資料(活動報告書、志望理由書等))
    (2) 小論文(800字)
    (3)集団面接
    次の全ての条件を満たす者
    (1)全国大会出場以上の実績を有する者の他、全国大会レベルで活躍できる個人技能を持っている者。(種目不問)
    (2) 本学への入学を強く希望し、合格した場合には必ず入学手続きをとる意志のある者。

     
  5. 学校推薦型選抜
    入試区分 選考方法 推薦基準
    一般公募推薦
    (1) 書類審査(学校長からの推薦書の中で、志願者本人の学習歴や活動歴を踏まえた「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」に関する評価を選抜に積極的に活用する)
    (2) 小論文(800字)または基礎運動能力
    (3) 個人面接
    次の全ての条件を満たす者。
    (1) 志望学科の内容に強い興味と関心のある者。
    (2) 学校長の推薦のある者。
    (3) 学習成績全体の評定平均が3.0以上の者。
    指定校推薦
    (1)書類審査(学校長からの推薦書の中で、志願者本人の学習歴や活動歴を踏まえた「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」に関する評価を選抜に積極的に活用する)
    (2) 小論文(800字)
    (3)個人面接
    学業成績、人物ともに優秀で、次の全ての条件を満たす者。
    (1)志望学科の内容に強い興味と関心のある者。
    (2) 学校長の推薦のある者。
    (3) 本学が指定した高等学校を当該年度3月卒業見込みの者。
    (4) 学習成績全体の評定平均が3.0以上の者。
    同窓生教員・
    同窓会支部推薦
    同上
    学業成績、人物ともに優秀で、次の全ての条件を満たす者。
    (1)本学(含む大学院)卒業の教員(常勤・非常勤講師を除く)から中学校、高等学校で指導を受け、本学受験に際して推薦を得られる者。または、本学同窓会支部長の推薦を得られる者。
    (2) 学校長の推薦のある者。
    (3) 志望学科の内容に強い興味と関心のある者。
    (4) 学習成績全体の評定平均が3.0以上の者。
    特別推薦 同上
    学業成績、人物ともに優秀であり学校長からの推薦を得られる者で、次のいずれかに該当する者。
    (1) 本学と同一の法人が設置した高等学校を卒業した者または同高等学校を当該年度3月卒業見込みの者。
    (2)学習成績全体の評定平均値が3.0以上であり、本学卒業生の子女。
    (3) 学習成績全体の評定平均値が3.0以上であり、かつ、「日本英語検定協会の実施する実用英語技能検定試験準2級以上もしくは同等の英語資格等」を保持している者。
    (4) 学習成績全体の評定平均が3.0以上の者であり、本学が特に認めた者。

     
  6. 大学入学共通テスト利用選抜​
    学科 選考方法 配点
    体育
    次の(1)(2)の科目の合計得点で合否を判定する。
    (1) 「国語」(近代以降の文章)
    (2) 「英語」(リスニング含む)
    (1)100点
    (2)100点
     
    健康福祉
    次の(1)(2)の科目の合計得点で合否を判定する。
    (1)「国語」(近代以降の文章)
    (2) 「英語」(リスニング含む)
    (1)100点
    (2)100点
     
    運動栄養
    次の(1)(2)の科目の合計得点で合否を判定する。
    (1)「国語」(近代以降の文章)または「英語」(リスニング含む)
    (2) 「理科」(「生物」、「化学」、「化学基礎+生物基礎」のいずれか1科目)
    (1)100点
    (2)100点
    スポーツ情報マスメディア
    次の(1)(2)の科目の合計得点で合否を判定する。
    (1) 「国語」(近代以降の文章)
    (2) 「英語」(リスニング含む)または「数学」(「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」のいずれか1科目)
    (1)100点
    (2)100点
    現代武道
    次の(1)(2)の科目の合計得点で合否を判定する。
    (1) 「国語」(近代以降の文章)
    (2) 「英語」(リスニング含む)
    (1)100点
    (2)100点
    子ども運動教育
    次の(1)(2)の科目の合計得点で合否を判定する。
    (1) 「国語」(近代以降の文章)
    (2) 「英語」(リスニング含む)
    (1)100点
    (2)100点
    ​※出願書類として、「活動報告書(学内外での活動内容、課題研究等に関する活動、資格・検定試験に関する活動)」についての書類を追加します。
    「英語」については、英語の資格・検定試験を利用しません。
     
  7. 実施時期
    試験区分 実施時期
    総合型選抜 出願受付:令和2年9月以降
    試験実施:令和2年9月以降
    合格発表:令和2年11月以降
    学校推薦型選抜 出願受付:令和2年11月以降
    試験実施:令和2年11月以降
    合格発表:令和2年12月以降
    一般選抜 出願受付:令和3年1月以降
    試験実施:令和3年2月以降
    合格発表:令和3年2月以降

以 上