運動栄養学科:ゼビオスポーツパークあすと長町にて、運動と栄養プログラム実施



12月1日(土)10:30~ ゼビオスポーツパークあすと長町×仙台大学運動栄養学科協力企画を実施しました。
内容は、「ケガをしない、ケガに強い子どものからだづくり運動と食事」と題し、軽い遊び運動体験と成長期の子どもの食事についてリーフレットや展示物による情報提供を行いました。当日参加制にもかかわらず11家族14名のお子さんが参加して下さり、日頃、サッカーや野球、水泳などの運動を行っているお子さんもいらっしゃいましたが、普段の動きとは異なる体の使い方に戸惑う様子も見られました。
また、飲み物に含まれる糖質の量に親子で驚かるなど、参加して下さったお子さんたちは、学生たちの優しい指導によって上手に遊ぶことができ「たのしかった」と感想を頂きました。
<運動栄養学科>

運動栄養学科の紹介はこちら