楽天生命パーク宮城でのボランティア体験






9月8日(土)・9日(日)に楽天生命パーク宮城で開催された東北楽天ゴールデンイーグルス対北海道日本ハムファイターズの試合で、本学の学生がボランティア体験を行いました。
ボランティアの内容としては、ゴミ分別の環境活動をサポートするエコボランティアで、幅広い年代の方々と一緒に活動を行いました。参加した学生は普段、楽天生命パーク宮城には、試合観戦目的で訪れていましたが、今回のボランティア体験を通じて、球団運営に直接参加したことにより充実感が得られたことはもちろん、多くのボランティアの方々が試合を支えていることを身を以て感じることができました。加えて、スポーツを支える楽しさや世代を超えた交流を通じて様々な学びを得ることが出来ました。
両日とも小雨が降る中でのボランティア体験でしたが、試合は白熱した好ゲームであった為、球場内は熱気に包まれていました。
今回、ボランティア体験を受け入れて頂きました、楽天野球団東北楽天イーグルスの関係者の皆様と、ボランティアの指導をして下さった現場の皆様にこの場をお借りして深く感謝申し上げます。
<福田伸雄講師>