男子サッカー部の2名がプロチームへ入団~合同記者会見を開催~

J2松本山雅FCへの入団が決定した山田選手(左)とJ2栃木FCへの入団が決まった川上選手

このほど、男子サッカー部の山田満夫選手と川上盛司選手が来年4月からJリーグで活動することが決定し、12月24日(火)合同の記者会見がサッカー場クラブハウスで行われました。
J2松本山雅FCへの入団が決定した山田選手は「この4年間、仙台大学でプレーできたこと、スタッフや仲間に恵まれたことは自身の誇りです。支えてくださった方には試合に出場することで恩返しをしていきたいと思います。チームに貢献し、J1昇格に向けて頑張りたいです」と抱負を述べました。
また、同じくJ2栃木FCへの入団が決定した川上選手は「プロに入団することができ幸せな気持ちです。大学4年間で様々なポジションを経験することができ成長できました。プロではこれまでに身に着けた力を発揮したいと思います」と力強く決意を述べました。
会見には阿部芳吉学長も参加し、「2名の選手がプロの世界に進むことは後輩たちの力になる。これまで以上のプレーヤーに成長できるように頑張ってほしい」とエールを送りました。