2022/12/23

佐々木琢磨職員が青森県褒賞、デーリー東北特別賞の受賞を報告

左から髙橋学長、佐々木職員、増子臨時職員(手話通訳者)

 
 12月21日(水)に佐々木琢磨職員(本学OB)が青森県褒章およびデーリー東北特別賞を受賞したことを髙橋仁学長へ報告しました。
 
 佐々木職員は今年5月にブラジルで開催されたデフリンピックの陸上男子100メートルでアジア人初の金メダルを獲得しました。今回の受賞はともにその功績が讃えられての受賞となります。
 
 佐々木職員は「このような賞を頂けたのも、私一人だけではなく、コーチの名取教授や多くの方に支えられたからだと思います。来年は今年以上に活躍できるよう頑張りたい」とさらなる飛躍を誓い、髙橋学長は「陸上日本代表としてだけではなく、青森県の代表としてこれからも頑張ってほしい」と激励しました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仙台大学公式(@sendaidaigakuofficial)がシェアした投稿



 
<< 戻る

受験生情報サイト 受験生情報サイト 資料請求 資料請求

ページトップへ ▲