2022/05/31

男子バレーボール部の亀山優汰がV.LAGUE DIVISION 1 大分三好ヴァイセアドラー アナリストインターンシップへ



 男子バレーボール部所属の亀山 優汰(スポーツ情報マスメディア学科3年)が、大分三好ヴァイセアドラー(バレーボール男子V.LEAGUE DIVISION 1)へ、インターンシップでのアナリスト活動を行いました。
 4月30日(土)~5月5日(木)に開催された「第70回黒鷲旗 全日本男女選抜バレーボール大会」までチームに同行。インターンシップを通して現場での経験や実践を積み、さらに成長していくことを期待しています。

【亀山 優汰(かめやま ゆうた)プロフィール】
■ポジション:アナリスト
■生年月日:2001年8月1日(20歳)
■出身:宮城県多賀城市(宮城県立多賀城高校出身)
【亀山 優汰アナリストのコメント】
 大学で行っている分析活動とは異なる面も多かったですが、大学生らしく積極的に行動に移すということを心がけながら、自分にできることを精一杯頑張って活動しました。日本最高峰のリーグでの経験を、本学の男子バレーボール部にしっかりと還元していきたいです。

<< 戻る
関連記事

受験生情報サイト 受験生情報サイト 資料請求 資料請求

ページトップへ ▲