2021/12/17

創部初!Jリーグ内定5人目/男子サッカー部の伊従啓太郎が来季J3カマタマーレ讃岐に加入内定


 男子サッカー部の伊従啓太郎(体育4年)がカマタマーレ讃岐(J3)に来季加入することが内定しました。
 これで男子サッカー部は来季のJリーグに選手4名、チームスタッフ1名の輩出となります。これは創部以来の人数であり、これからも選手の人間育成を図って参ります。
 
【伊従啓太郎(いより けいたろう)選手プロフィール】
■ポジション:DF
■生年月日:1999年7月2日(22歳)
■身長/体重:188㎝/83kg
■出身:神奈川県川崎市(県立住吉高等学校出)
■特長: ヘディングと短長精度の高いフィード
■チーム歴:
 FC中原→川崎フロンターレU-10→川崎フロンターレU-12→川崎フロンターレU-15→川崎フロンターレU-18→仙台大学 
【髙橋仁学長のコメント】
 この度、本学サッカー部の伊従啓太郎選手が香川県のカマタマーレ讃岐に入団することとなり、大変嬉しく思います。
 讃岐の地でもチームメイトとなる鯰田選手(体育4年)と切磋琢磨しながら自らの技を磨き、Jリーグの舞台で大きな花を開かせることを期待しています。
 
【伊従啓太郎選手のコメント】
 プロサッカー選手としてのキャリアをカマタマーレ讃岐という素晴らしいクラブでスタートできる事を大変嬉しく思います。
 私は4年前、卒業後は必ずプロサッカー選手になることを決心して仙台大学に入学しました。
 部長、監督、チームの仲間やスタッフなど、これまで支えてくださった方々への感謝を忘れずに、今後はカマタマーレ讃岐の為に頑張りたいと思います。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仙台大学公式(@sendaidaigakuofficial)がシェアした投稿

<< 戻る
関連記事

受験生情報サイト 受験生情報サイト 資料請求 資料請求

ページトップへ ▲