2021/08/24

聖光学院高(福島)と連携協定/スポーツで人材育成


左から聖光学院の新井校長と本学の髙橋学長


 本学は8月23日、福島県にある私立高校・聖光学院(伊達市)とスポーツを通じた学校教育、学術振興や人材育成を目的とした連携協定を結びました。
 本学が持っている知的資源(研究内容)、人的資源(人材)、物的資源(施設・設備)を積極的に開放し、地域における生涯学習やスポーツに寄与することの使命と令和4年度に新設するスポーツ探究コースの充実を図る聖光学院高側との目的がマッチしました。
 締結式は聖光学院高校内で行われ、本学からは髙橋仁学長、森本吉謙副学長、江尻雅彦教授等が出席。髙橋学長は「生徒の皆さんの学びを深められれば」と述べ、聖光学院高校の新井秀校長は「スポーツに関する技術だけでなく、人間力の育成にも取り組んでいきたい」と期待を込めました。
 今後は、本学教員が講師となって専門的な学習の提供や部活動での合同練習などを行っていく予定です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仙台大学公式(@sendaidaigakuofficial)がシェアした投稿

関連記事