2021/05/24

全勝で最終節へ/仙台六大学野球春季リーグ第4節

2戦目リーグ初本塁打放った坂口(体育2年)

 
 5月23、24日(月)仙台六大学野球春季リーグが仙台市・東北福祉大学野球場で行われました。
 硬式野球部は東北大学と対戦し、1回戦10-1、2回戦4-0で勝利。これで本学は8戦全勝とし、共に首位で並ぶ東北福祉大学と5月29、30日(日)に最終節で激突します。
 
今季は各大学2戦総当たりの勝率制で優勝を争います。
 
◇1回戦 対 東北大学(10-1)〇
仙台大 001100017=10
東北大 000001000=1
 
 先発の川和田(体育2年)がリーグ初完投勝利。打線は九回に4番川村(体育4年)の2点本塁打など、長短打を集め一挙7点を奪い勝利しました。
 
◇2回戦 対 東北大学(4-0)〇
東北大 000000000=0
仙台大 00010003 =4
 
先発した長久保(体育3年)が完封勝利で2勝目。打線は八回一死から代打の坂口(体育2年)が本塁打で追加点を挙げると、更に3番稲山(体育4年)の2点タイムリーで相手を突き放しました。
 
〇今後の日程について
5月29日14:00~ 対 東北福祉大学
5月30日14:00~ 対 〃
 
〇会場
東北福祉大野球場
宮城県仙台市青葉区国見ケ丘7-146
℡022-279-8911

第1戦4安打、第2戦2安打の益子(体育4年)


第1戦で先発し、初完投勝利を挙げた川和田(体育2年)


第2戦に先発し、完封勝利を挙げた長久保(体育3年)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仙台大学公式(@sendaidaigakuofficial)がシェアした投稿



 
関連記事

受験生情報サイト 受験生情報サイト 資料請求 資料請求