2021/05/18

硬式野球部6勝目/仙台六大学野球春季リーグ第3節

学院大第1戦の9回1死一塁、逆転の本塁打を放った西田(体育2年)

 
 5月15、16日(日)仙台六大学野球春季リーグが仙台市・東北福祉大学野球場で行われました。
 
 本学硬式野球部は東北学院大学と対戦し、1回戦5-4、2回戦4-0で勝利しました。本学は現在6戦全勝で東北福祉大学と並び首位を快走中。
 
 今季は各大学2戦総当たりの勝率制で優勝を争います。
 
◇1回戦 対 東北学院大学(5-4)〇
仙台大 000001022=5
学院大 002020000=4
 
 九回一死一塁から4番西田(体育2年)の2点本塁打で逆転。五回途中から2番手で登板した須崎(体育2年)がリードを守り勝利した。
 
◇2回戦 対 東北学院大学(4-0)〇
学院大 000000000=0
仙台大 100020100=5
 
 今季初先発の長久保(体育3年)が4安打完封。打線は初回に4番川村(体育4年)の犠飛で先制。五回は機動力を生かし追加点を挙げるなどし相手を突き放した。


 応援ありがとうございました。
 
〇今後の日程について
5月22日14:00~ 対 東北大学
5月23日11:30~ 対 〃
5月29日14:00~ 対 東北福祉大学
5月30日14:00~ 対 〃
 
〇会場
東北福祉大野球場
宮城県仙台市青葉区国見ケ丘7-146
℡022-279-8911

学院大第2戦に今季初先発し完封勝利を挙げた長久保(体育3年)



第1戦に2番手で登板した須崎(体育2年)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仙台大学公式(@sendaidaigakuofficial)がシェアした投稿


 
関連記事