「春季海外留学・研修 結団式」を開催しました



 2月4日(火)に「令和元年度春季海外留学・研修 結団式」を開催しました。今回は、6つのプログラム(台湾・台東大学/アメリカ・カリフォルニア州立大学ロングビーチ校/アメリカ・ハワイ大学/デンマーク・ノアフュンス国民大学/フィンランド・カヤーニ応用科学大学/ニュージーランド・カンタベリー大学、CCEL)に23名の学生を派遣する予定です。各プログラム毎に参加する学生全員が自己紹介ならびに決意表明を行いました。 また、新型コロナウイルス感染症への対策として、健康管理センターの担当者が具体的な手洗いの仕方やマスクのはずし方など注意すべき事項について指導しました。
​ なお、世界保健機関(WHO)が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言していることから、すでに3つのプログラムの派遣中止を決定し、今後の動向によりさらに派遣中止を検討していく予定です。

<国際交流センター>




「仙台大学公式」インスタグラム(@sendaidaigakuofficial)
関連記事