男子バレーボール部:天皇杯東北ブロックラウンド 試合結果



 9月14日(土)~9月15日(日)に令和元年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会東北ブロックラウンドが岩手県の一関市総合体育館にて行われ、本学からは仙台大学、仙台大クラブの2チームで出場しました。

 仙台大学は14日(土)に2回戦で岩手県のOSHULEGENDSと対戦し15日(日)は準決勝で岩手県の岡崎建設Owlsと対戦しました。
2回戦
 仙台大学 2(25-19、25-19)0 OSHULEGENDS(岩手県)
準決勝
 仙台大学 0(20-25、20-25)2岡崎建設Owls(岩手県)


 仙台大クラブは1回戦で秋田県のVC秋田と対戦しました。
1回戦
 仙台大学クラブ 0(21-25、21-25)2 VC秋田(秋田県)

 2年連続のファイナルラウンド出場とはなりませんでしたが、9月21日(土)からは秋季リーグ戦が始まります。
 今回の反省点を短い期間で改善し、秋季リーグへ臨みたいと思います。
 今後も仙台大学男子バレーボール部の応援のほどよろしくお願いいたします。
<男子バレーボール部>

関連記事