スポーツ情報マスメディア学科: スポーツ起業論の授業内容を紹介します!



 スポーツ情報マスメディア学科では、本年度もLC棟1階でスポーツ起業論(2年生・前期選択科目)を開講しています。この科目は、アナリスト、メディアディレクター、スポーツカメラマン、チーム広報担当者などをゲストスピーカーとして招聘し、講師の方々の体験談から多様なものの見方や考え方を知ることを目的としています。
 6月20日(木)は、株式会社スマートスポーツエンターテイメント代表取締役の原口攻太さんをお迎えして授業を行いました。原口さんは34名の受講生に向けて「現在の業務を通した社会課題への挑戦」、「スポーツにおけるメディアと広報の役割」、「アイディアと企画力の大切さ」などを伝えてくださり、学生たちはスポーツ現場の広報とマネジメントについて知見を深めました。
<スポーツ情報マスメディア学科>

スポーツ情報マスメディア学科の紹介はこちら