硬式野球部:仙台六大学野球春季リーグ戦 結果



 仙台六大学野球春季リーグ戦 第3節 対 宮城教育大学戦、第4節 対 東北大学戦が4月28日(日)・29日(月)、5月4日(土)・5日(日)に東北福祉大野球場でおこなわれ、4戦全勝で勝ち点3となりました。

第3節 対 宮城教育大学戦(4月28日・29日)

1番 佐藤優悟選手(体育4年)


〇第1戦目(9-0)7回コールド
 1番佐藤優悟選手(体育4年)が3回に中犠飛で先制すると、4回には4番上原慧選手の満塁本塁打など一挙6点を追加するなど7回まで9点を奪った。先発した稲毛田渉投手(体4年)は5回を被安打1無失点で2勝目を挙げました。

好投した大関友久投手(体育4年)


〇第2戦目(6-0)
 先発した大関友久投手(体育4年)が7回を被安打1の無失点と好投し、打線は1番佐藤優悟選手(体4年)の今季初本塁打が出るなど6点を奪い勝利しました。

第4節 対 東北大学戦(5月4日・5日)

3番佐野如一選手(体3年)


〇第1戦目(6-1)
 初回に3番佐野如一選手(体3年)が先制となる右前適時打で先制すると、その後も2回、4回、8回と追加点。先発した宇田川優希投手(体3年)が6回を無失点と今季2勝目となりました。



2番手で登板した海老原丞投手(体3年)

〇第2戦目(15-8)7回コールド
 初回に4点を奪われましたが、2回に打線が繋がり5点を奪い逆転すると4回にも7点を追加するなど打線が奮起しました。投げては2番手で登板した海老原丞投手(体3年)4回を被安打1とリズムの良い投球で好投し、勝利しました。


次節
第5節 東北福祉大学戦
日時 5月11日(土)10:30~・5月12日(日)13:00~
場所 東北福祉大球場(宮城県仙台市青葉区国見ケ丘7−146)
を予定しています。
今後も応援よろしくお願いいたします。
<硬式野球部>
 

硬式野球部の紹介はこちら