仙台大学
笠原 岳人准教授 准教授
笠原 岳人
Kasahara taketo
修士(スポーツ科学)

研究領域 健康支援・介護予防
免許・資格 理学療法士
主な著書・論文 要介護高齢者における転倒リスク予知の数値化に関する研究
仙台大学紀要 2010
機能解剖・バイオメカニクス
文光堂 2011(共著)
要介護高齢者における移動手段の数値化に関する研究
仙台大学紀要 2011

担当科目

大学院 リハビリテーション特講,健康支援・介護予防演習,健康支援演習,スポーツ科学指導演習,スポーツ科学特講

学部担当科目 共通 体育系大学の基礎教養,学習基礎演習,全学教養演習,
キャリアプランニングIII,仙台大学の教養演習
体育学科 高齢者スポーツ指導論
健康福祉学科 リハビリテーション論,障害児・者の心理・生理・病理,
健康福祉総論,健康支援・介護予防演習,健康づくり運動演習,
障害の理解
運動栄養学科
スポーツ情報
マスメディア学科
現代武道学科

Copyright © 2007 SENDAI UNIVERSITY. All Rights Reserved.